化粧水の入れ方で肌の潤いが変わって来ます

以前すごい肌荒れをしていた時期がありました。メイクもスキンケアも雑誌などは参考にしていましたが、プロのメイクさんやビューティーアドバイザーさんに相談したことはありませんでした。なかなかスキンケアをしっかり学んだり、メイクを学ぶという機会はないと思います。

メイクを落として顔を洗ってからのスキンケアも念入りにと言うよりは、パパッとすませていることが多かったと思います。肌荒れしたところを厚塗りのメイクで隠し、すっぴんになっても汚い肌に幻滅していました。

 

そんな時、知り合いがビューティーアドバイザーの方を紹介してくださいました。そのビューティーアドバイザーにスキンケアをしっかり教えてもらいました。まずはメイクを落とす時と洗顔です。メイクを落とす時は顔全体をマッサージしながら落とすのがいいと教えていただきました。

 

顔を洗う時はしっかり泡だてて全体を包み込むように洗うのがポイントだよと教えていただきました。それから化粧水の入れ方です。これは間違った知識でスキンケアをしていました。ビューティーアドバイザーさんに教えてもらったのは最低でも3回は肌に押し込むように入れることです。

 

私はこのやり方を教えてもらう前、化粧水を入れるのは一度だけで、バシバシ叩かならが入れていました。化粧水の入れ方を変えるだけでもかなり肌が改善しました。

 

アテニア ドレスリフトお試し 口コミ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です